頭が臭い人!シャンプー時のお湯の温度が大事だって知ってた?

こんにちは、mariです。

シャンプーするときお湯の温度って意識してますか?

あまり聞いたことないと思うけど、実はお湯の温度ってかなり重要みたいですよ。
特に、頭皮の臭いに悩んでる人には。

 

お湯の温度は●●℃くらい

 

公式サイトでキュアラフィを定期購入すると、
「「頭皮の臭いケア7つのコツ」を全員にプレゼント!」っていう特典があります。

WS000424

 

別に、こんな冊子が送られてくるわけじゃなくて、数日に1回くらいの頻度でメールが届くんですけどね。

洗い方のコツとか、臭いケアの豆知識みたいな内容です。

 

その中の1つをご紹介します。

タイトルは、
「お湯の温度が重要です」

シャンプーをする際のお湯の温度が意外に重要ですので今一度、お伝えさせて頂きます。(略)

お湯って温度によって洗浄力が変わるんです。

温度が高いと洗浄力が上がる。
温度が低いと洗浄力が下がる。

こういう作用があります。

 

食事した後に食器を水で洗うのとお湯で洗うのではお湯の方が簡単に汚れが落ちますよね。

あれは、水の温度によってそういう作用が備わってるからです。

そして、これはシャンプーをする際も同じことが言えるんです。

 

【頭皮がニオイを発する原因】

 

さて、ここで頭皮の臭いの原因のおさらいです。

頭皮を洗浄力の強いシャンプーで洗浄していき、頭皮が一時的に乾燥してしまい皮脂を出すようになる。

ここで、お湯の温度を高めに設定してしまっていたらさらに洗浄力を強めてしまいます。

それで、さらに皮脂が洗い落とされてしまいます。

 

そうすると、もう頭皮は大変です。

毎日毎日、洗浄力の強いシャンプーと温度の高いお湯で頭皮を洗われる。

頭皮にあるバリアの役目の皮脂が常に枯渇状態なので、体は信号を送り、皮脂をどんどん生産する。

それで、皮脂分泌過剰で雑菌が繁殖してニオイを発するのです。

 

【キュアラフィとお湯】

 

キュアラフィは洗浄力が強すぎず天然成分が配合されているシャンプー。

でも、お湯の温度を間違えるとせっかく洗浄力をおさえてあるのにお湯の温度によっては少し洗浄力が強くなってしまいます。

 

なので、頭を洗って頂く際、お湯の温度にも気を配ってあげてください。

 

キュアラフィでシャンプーする際のお湯の温度ですが、
だいたい、【34℃、35℃】くらいが適しています。

これくらいの温度で頭を洗って頂くと皮脂のバランスが整っていきます。

 

でも34℃は寒い!(>_<)

 

単に「34℃くらいのお湯で」って言われるより、こうしてじっくり説明してもらうとすごく納得できて、「そっかぁ、34℃くらいで洗おう♪」って思いますよね。

 

でもね、

夏ならともかく、冬場は給湯温度の設定を34℃にするとちょっと寒いんです(*>ω<)o

 

なのでわたしの場合、給湯温度の設定は38℃にしています。

 

冬は寒いし、シャワー口からお湯が出て頭皮に到達するまでに4℃くらいは冷めるんじゃない?みたいに都合よく解釈して( ̄∀ ̄;)

それでも本当はもうちょっと温度を高くしたいのをがまんしてる感じですけど。

 

とにかく、アツアツのお湯はダメってことですよね。

寒いと風邪をひいちゃうけど、もうちょっと熱くしたいんだけどな~っていうくらいがたぶん頭皮をやさしく洗うには適温なんでしょう。

 

テキトーにやってても結構効果が出ます

 

お湯の温度とか、5分マッサージするとか、
いろいろ気をつけないといけないことがありますよね~(;´・д・)=3

 

>>キュアラフィのデメリット。実はちょっとしんどいのが…

 

それががんばって頭皮ケアするってことだと思うけど、

でもね、そんなに堅苦しく考えなくて大丈夫ですよ。

 

わたしみたいに、「寒いから38℃でもいいや~」とか
「毎日5分もマッサージなんてしんどいよ~」ってテキトーにやってても、
キュアラフィでちゃんと頭皮臭が消えましたから。

 

初日から明らかに効果があったし、
2ヵ月くらい使い続けてると
翌日の夜までぜんぜん臭わなくなりました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

ちょっとお値段高めだけど、まずは思い切って使ってみること。

そして気楽に考えて毎日使い続けること。

これが大事だと思いますよ(*ゝ∀・)

 

 

キュアラフィの定期購入は3つのコースがあります。

どのコースで申し込めばいいのかわからないっていう人は、こちらの記事も参考にしてね♪

>>キュアラフィ、いくらで買える?定期コースの価格一覧

 

 

こちらの記事もオススメ