頭のニオイが気になって人に近寄られるのが怖かったわたし

Pocket



 

はじめまして。mariです。

20代の後半にさしかかったあたりから、自分の頭がちょっとくさいかもって感じるようになってきました。

たとえば、帽子をぬいだとき。
それから、しゃがんで立ち上がったときや、車を運転していてカーブするとき。

枕もくさくて、女子なのにまるでオジサンみたいでショックでした。

 

毎日ていねいにシャンプーしているのに、次の日の夕方にはもう嫌なニオイがします。
朝シャンしても、やっぱり夕方には臭っている気がします。

年とともにニオイがひどくなっているような気がしました。

香りの強い整髪料を使ったり、ヘアコロンをつけてごまかしたりもしたけど、それでもにおってるんじゃないか、気づかれるんじゃないかって。

頭のニオイが気になって、人に近づかれるのが怖くて仕方なかったです。

 

会社でも、上司や同僚が自分の後ろに立つと、頭のニオイに気づかれるんじゃないかってドキドキして、身が縮む思いでした。
同僚たちが小声で話をしていると、わたしの頭のニオイのことを言ってるんじゃないかって気になってしまいます。

仕事帰りに駅のホームで並んでいるときも、わたしの後ろに並んでいた人が、列を移動すると、頭のニオイのせいかなって。
満員電車の中では、後ろで鼻をすすられたり、「なんかくさくない?」ってヒソヒソ話が聞こえることもありました。

 

当時付き合っていた彼氏にも言われたことがあります。
後ろからギュッってされたときに「うっ、くさい」って。
その時は冗談っぽく言ってくれて、わたしも「ごめん、昨日洗えなかったから~」って笑って済ませたけど、本当は消えてしまいたいくらい恥ずかしかったです。

結局その彼とは、仕事が忙しくてあまり会えなくなって別れることになったけど、もしかしたら頭がくさい女なんてイヤだから忙しいって理由をつけて会ってくれなかったのかもって今でも考えてしまいます。

頭のニオイのせいで、なにごとにも自信がもてない、堂々とできない。
性格まで変わってしまいました。

 

どうやったら頭のニオイを消せるんだろうって必死でいろいろ調べて、藁にもすがる思いであれこれ試しました。

本当に真剣に調べて試してみると、あるものですね。効果的な方法が。

いまはもう、あの嫌なニオイで悩まされることはなくなりました。
人前でオドオドすることもなく、心がかるくなって、毎日本当に幸せです。

新しい恋もしたいな、なんて積極的な気持ちになっています。

 

もし、わたしと同じように頭のニオイに悩んで毎日つらい思いをしている女性がいたら、ぜひわたしの経験を役立ててもらいたいと思ってこのブログをはじめることにしました。

試してみて良かったこと、あまり効果がなかったことなど、正直にありのままを書いています。
もしよかったら参考にしてみてください。